高度経済成長期って羨ましいですね

今の30代以上の方はバブル期を経験していると思います。

逆に若い20代以下はバブル期を経験していません。

職場のとある人と会話をしたことがあります。その話の内容はバブル期って月収80万とか普通に貰えていたという話です。記事を書いてる私はバブル期を経験したことがないため本当か嘘かわかりません。

その話を聞いたときに思ったことがあります。それは、現代の若い働きマンの3倍も4倍も貰えていたじゃんということです。その話題のなかでボーナスに関してはでてこなかったのですが、恐らく貰えていたら多いことが予想できます。かなり景気がよかったのでしょう。お金を使っても使ってもそれ以上に貰えていたことがわかります。

毎月支払いとして、健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、携帯代、車を持ってる人は車の任意保険など様々な出費があります。かさみます。やはり、すべての保険など支払うと7、8万かかりますよね。本当に支払いの負担が大きいと思っている人がたくさんいることでしょう。

そう考えると、本当に80万貰えていたなら色んなものが買えるし遊べるので羨ましいです。

このご時世に生まれてしまったのはしょうがないことですが、しょうがないなりに工夫して生活したり欲しいものを買うために貯金を頑張りたいと思います。

閲覧ありがとうございました。