日曜夜のお楽しみ。モヤさま考察。

日曜日はモヤさまを見ています。
大江さんの時代から見ていました。大江さんはさまぁ?ずのおカップルと合っていて、三人のやりとりや、たまに滑り台でズッコケたり講じる様子が楽しかったのですが、卒業してしまいました。
その後に入ったのが狩野恵里アナウンサーですね。正直にいって狩野さんは最初誰かは知らなかったのですが、ニコニコ顔が印象的な楽しい方でした。大江さんはタイプが違いますが、本気で走ったり、ピアノが上手かったり講じるところが好印象でした。腰の低さも良かったですね。
ご飯の食べ方が三村さんのお気に召さなかったのか、よくムムム顔をされていましたが、私は好きでしたね。
それにしても、モヤさまを見ていると、大竹さんって器用な方ですなと思います。なにを通じてもなにげに上手くいくことが多いんですよね。ですからカットされることがよくあるみたいですね。三村さんは見てのとおりいつも明るくひょうきんでムードメーカーですね。三村さんというキャラの方が会社に一人でもいたら明るいでしょうね!
かつての上司に三村さんくさい人がいたので、よくその人を思い出します。上司ですが気さくで、ストレスの溜まりやすい職場も、その人の部下だった時期は毎日の通勤が楽しかっただ。
やはりしがらみって重要ですよね。